爺の時悠空間

まだ若いつもりでいたが ついに 老いを隠せなくなった 爺 の 生活日記 隠れ処

時を刻んで

あまり日が当たらない所へ数年間も置きっぱなしだった腕時計の日付が13日、時分もずれて正しく時を刻んでいなかった。
台風上陸が予想される前日の11日午後には早くもシャッターを閉め、通過後の13日午前に開けるまで、その部屋は闇となった。
日ごろの十分な太陽の日差しを受けてのフル充電がないまま闇の世界に入り、ついに力尽きたのか。

そのことに気が付いたのは昨日18日。
お前はまだ頑張れる、と電波強制受信などを試しているうちに日付が14日になった。でも、途中で止まってしまった。充電量が足りないようである。

昼の雨や曇り空では光が足りないため夜も蛍光灯の光を当て、正常に動いてくれ~と時々電波受信も行ったが、さっぱり正しい時刻を指してくれない。そもそも、その時計の修正方法が分からず、適当にボタンを押したりしていたのだ。

f:id:yos12:20191019093157j:plain:w200:left最近、パソコン画面の文字が良く見えなくなってきている。
こうして写真に撮らないと、電波受信強度の表示が見えない。写真を拡大(クリック)して、HMの他にLもあったのか、と。

今朝、時計は23日になっていた。こりゃダメだ。説明書を探し出し、大体の日時分を手動で合わせた後に電波強制受信、やっと、以前のように時を刻み始めてくれた。

数年前からスマホ時計ばっかりで、今は使っていないこの腕時計はあと数ヶ月で購入してから丸10年を迎える。早いもんだねぇ。

過去最強級

10/12 関東上陸で過去最強クラス 台風19号
15号のときもそうだったが、我が家の屋根が飛ばされたらどうしよう、物が飛んでいって他のお宅に損害を与えたら、あるいは反対に我が家に飛んできたら、いざとなったら避難できるか…。

幸いにも我が家に被害はなかった。浸水の心配はなく*1、暴風は15号に比べて弱かったような気がする。
台風が通り過ぎた後、ネットや新聞・テレビで甚大な被害を知り、心が痛む*2

*1:住んでいて怖いと思うのは、地震・落雷・突風

*2:ブログ更新をしばらく休もうと思った。でも、私はまだ生きている、ということを日記として残す(伝える)ために本日更新

今週の歩記

f:id:yos12:20191007200056j:plain:w240:left10月7日【ウォーキングメモ】
15:05~16:10 6.1km 80百歩

涼しくなってきたので日中歩いてみた
朝に比べて信号待ち時間が長くなった
歩いた後のビールは美味いぞ、歩け~

 10月10日【ウォーキングメモ】
 11:00~12:00(歩行46分+撮影)4.3km 58百歩

 画像クリックで ハプニング!(笑)(両足とも)

今週のウォーキングはわずかに2回、そのうち1回は時々写真を撮りながら。
早くもサボり癖か?

暗闇に咲く

大型で非常に強い台風19号が接近中、今夕にも上陸しそうである。
昨夕、シャッターを全部閉めた。それ以降、どの部屋に入っても夜である。
台風被害がなく通過してくれることを願う。

そんな昨夜、月下美人の残り5個が咲いた。

f:id:yos12:20191012055930j:plain
f:id:yos12:20191012055935j:plain
f:id:yos12:20191012055918j:plain
f:id:yos12:20191012055926j:plain

今年4回も咲いてくれてありがとう。

昨夜の美人

7月2人、8月1人、9月1人、そして10月はなんと7人の美人さんが訪問、
と思っていたが昨夜は7人ではなく2人だった。残る5人は今夜だと思う。

f:id:yos12:20191010203754j:plain
f:id:yos12:20191011061441j:plain

f:id:yos12:20191010203748j:plain

月下美人2株についた蕾は最初10個だったが、内3個が小さなうちに落ちてしまった。
残った7個が頑張って残り 大きくなり、一度に7個ではなかったけど咲いてくれた。
ありがとう。